新着情報

青い森鉄道グッズアイディアコンテスト2015の入賞作品が決定しました!

2015年10月6日

 たくさんのご応募ありがとうございました。厳正な審査の結果、入賞作品が決定しました!ここに入賞作品を発表いたします(敬称略)。

 入賞作品の表彰式は、10月18日(日)に青い森鉄道運輸・設備管理所にて開催される「青い森鉄道まつり2015」内で行います。


グランプリ
モーリー部門
「雨の日もモーリーと一緒!アンブレラカバー」

須藤 和華子(すとう わかこ 青森県青森市)

講評:
 雨の日に電車に乗っている時、このようなアンブレラカバーがあったらとても便利です。雨の日のグッズという発想は他にはなく、機能性を備え、使いやすさをとことん考えたつくりが印象的。雨の日の青い森鉄道の車内に、モーリーのアンブレラカバーの明るさが広がったら、どんよりとした気分を吹き飛ばしてくれそうです。



準グランプリ
モーリー部門「モーリークリップ」
岡本 花菜(おかもと はな 東京都杉並区)

講評:
 クリップのアイディアは他にもありましたが、具体的な展開イメージがあり、クリップのデザインの完成度が高い作品です。実用的で非常に使いやすい形状で、カラフルで丸みを帯びたモーリーの形が愛らしく、子どもから大人まで、日常生活の中で、青い森鉄道を身近に感じるきっかけになると思います。



準グランプリ
モーリー部門「モーリーくんの輪ゴムかけマグネット」
牧原 佑(まきはら ゆう 愛知県名古屋市)

講評:
 実用的な輪ゴムかけをモーリー型にしたら、なんともかわいらしい姿で思わず笑いかけてしまいそうです。1日に何度も開け閉めする冷蔵庫は、毎日見るものなので、使っているうちにモーリーへの親しみが増していくのではないでしょうか。シンプルでコンパクトな実用品はお土産としても喜ばれそうです。



佳 作
モーリー部門「抗菌・消臭・防虫リラックス 青森ヒバ入りモーリー」
 三浦 明子(みうら あきこ 東京都中野区)


モーリー部門「大変身!モーリー」
 高田 奈菜子(たかだ ななこ 栃木県小山市)


モーリー部門「モーリーの工事現場用バリケード」
 朴澤 嘉也(ほうざわ よしや 岩手県二戸市)


モーリー部門「どこにもモーリー」
 五月女 剛二(そうとめ ごうじ 栃木県栃木市)


モーリー部門「モーリー イヤホンジャック付きラバーストラップ」
 中田 弓子(なかた ゆみこ 青森県青森市)


列車部門「青い森703系(701系)キラキラリストバンド」
 中村 春輝(なかむら はるき 青森県八戸市)


自由提案部門「んめじゃー(メシャー)」
 上野 拓進(かみの たくしん 青森県八戸市)


自由提案部門「AOIMORI RAILWAY CLIP」
 五十嵐 千沙都(いがらし ちさと 長野県筑北村)


◆審査委員◆
審査委員は下記の方にお願いしました。(敬称略)

 町田 直子(青い森鉄道プラットホーム~ぷらっとプラット~ 理事長)

 佐々木隆二(八戸市 都市整備部次長兼都市政策課長)

 坂頂 純子(青い森鉄道株式会社 企画営業部営業課主任)

 鴨澤 毅朗(青い森鉄道株式会社 企画営業部営業課員)

 橋本 恭男(青い森鉄道線利活用推進協議会事務局長)

一覧にもどる