青い森鉄道株式会社

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

ニュース&トピックス

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組みについて

2020年06月25日

 (2020年4月10日掲載)
(2020年6月25日更新)

 青い森鉄道株式会社では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、駅構内や車両において、お客様がより安心してご利用いただけるよう、以下の対策を実施しています。
 ご利用のお客様におかれましては、引き続き、手洗いや咳エチケットなどの感染予防のほか、駅構内や車両における、感染拡大防止の取組みへのご理解ご協力をお願い申し上げます。

駅構内での取組みについて
  • 駅設備(窓口や自動券売機の周辺、エレベーターのボタン、エスカレーターの手すり等)の消毒
    ※毎日実施
車両での取組みについて
  • 車内(ドアボタン、手すり、つり革、トイレの取っ手、窓枠等)の消毒
  • 車両のドア開放や窓開けによる車内換気の実施
    ※毎日実施
その他これまで弊社で取り組んでいるもの
  • 感染症予防の基本である「手洗い、咳エチケット」の放送案内、チラシやポスター及び電光掲示による周知
  • 車内、駅構内における感染症予防対策の放送案内
  • 全社員の「手洗い、マスク着用、うがい」等感染症対策の実施
  • 日常の点呼時等における社員の健康状態の把握

 

ページの先頭へ