青い森鉄道

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

割引乗車券・団体乗車券

青い森鉄道では、各種割引制度を設けております。青い森鉄道をご利用の際は、ぜひご活用ください。

割引乗車券

障がい者割引(身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者の方が対象)

各種手帳をご提示いただくと、普通運賃の5割引きでご乗車になれます。
※当社線内をご利用いただく場合の対象者は下記のとおりです。

【第1種または1(A)級】
ご本人のほか、介助者の方も1名まで同一区間の運賃が割引となります。
【第2種または2(B)級・3級】
ご本人のみ割引となります。介助者の方は割引となりません。

〈購入方法〉
窓口のある駅では、お持ちの手帳をご提示の上ご購入下さい。
大人の方で自動券売機での購入の場合は、小児運賃でお買い求めの上、ご乗車ください。またお降りの際は、改札係員または乗務員にきっぷと共に、手帳をご提示ください。
自動券売機のない無人駅からご乗車の場合は、お降りの際に改札係員または乗務員に手帳をご提示の上、運賃をお支払いください。

回数券、定期券の割引については、お持ちの手帳の内容により割引とならない場合もございますので、詳しくは駅窓口等にお問い合わせください。

学生割引乗車券

片道101km以上の場合に限り、学校が発行する「学生・生徒旅客運賃割引証」(JRと同じもの)を駅窓口で提出して乗車券を購入いただくと、割引が受けられます。
大人運賃の2割引、10円未満は切り上げとなります。
(例)矢田前駅~三戸駅(107.2km)2,130円(通常2,660円)

通学用割引回数券

面接授業または試験のために通学される場合、学校が発行する「学生・生徒旅客運賃割引証」(JRと同じもの)を駅窓口で提出して回数券を購入いただくと、割引が受けられます。
放送大学・・・・・・・・・・2割引(3か月有効)
通信教育(高校課程)・・・・・5割引(6か月有効)

被救護者割引乗車券

「被救護者旅客運賃割引証」(JRと同じもの)を駅窓口で提出して乗車券を購入いただくと、普通運賃の5割引となります(10円未満切り上げ)。

生活保護世帯・児童扶養手当受給世帯の割引通勤定期券

生活保護世帯・児童扶養手当受給世帯の方は、市町村長等が発行する「特定者用定期乗車券購入証明書」(JRと同じもの)を駅窓口に提出して通勤定期券を購入いただくと、通勤定期運賃の3割引となります(10円未満切り上げ)。なお、当社線内のみの発売となり、他社線との連絡定期券は発売できません。

団体乗車券

8名以上が、同一区間を乗車する際、割引運賃が適用となります。

普通団体

8名以上で大人・小児ともに2割引となります。
31~50人で1人分、51から100人で2人分無賃となります。以後50人増すごとに、1名分無賃となります。

学生団体

生徒・児童8名以上と、引率者(教職員)で構成された団体に適用します。
中学生以上5割引、小学生3割引、教職員・付添人3割引となります。
無賃扱いはございませんので、ご注意ください。

【団体運賃の計算】

1人分の割引運賃(10円未満は切り上げ)に人数を乗じて計算します。
(例) 普通団体乗車券利用の場合
35名(大人20名、小児15名)の団体
青森駅~浅虫温泉駅間(大人運賃:450円、小児運賃:230円)を乗車
大人:360円×(20名-1名無料=19名)=6,840円
小児:190円×15名=2,850円
6,840円+2,850円=9,690円(通常:12,450円)

団体乗車券は、有人駅でのお申込みが必要です。承認が出るまで数日を要するため、お申込み受付は出発日の14日前までとなります。余裕をもってお申込みください。

団体旅行申込書(PDF 100KB)

ページの先頭へ