新型コロナウイルス感染症対策

青い森鉄道のコロナ対策

青い森鉄道では、以下のコロナ対策を実施しています。

駅構内での取組みについて

消毒

駅設備(窓口や自動券売機の周辺、エレベーターのボタン、エスカレーターの手すり等)の消毒

車両での取り組みについて

消毒

車内でお客様が触れる箇所(吊り革、手すり、シート、荷物棚)をはじめとした、トイレ内、ドア、ガラス面、壁面及び天井の抗菌・抗ウイルス施工を実施

消毒

車両のドア開放等による車内換気の実施

その他

周知

感染症予防の基本である「手洗い、咳エチケット」の放送案内、チラシやポスター及び電光掲示による周知

放送案内

車内、駅構内における感染症予防対策の放送案内

マスク着用

全社員の「手洗い、マスク着用、うがい」等感染症対策の実施

健康状態の把握

日常の点呼時等における社員の健康状態の把握

お客様へのお願い

安全にご利用いただくため、以下のご協力をお願い致します。

マスク着用

マスクの着用

おしゃべりは控えめに

おしゃべりは控えめに

間隔を空けて

車両が空いているときは、間隔を空けて

TOP