青い森鉄道株式会社

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

ニュース&トピックス

【終了】「盛岡~青森間鉄道開通130周年記念入場券セット」を発売します

2021年09月02日

(2021年10月11日更新)

好評につき当社およびIGRいわて銀河鉄道の全発売箇所で完売しました。
再入荷の予定はございませんのでご了承ください。
お買い求めいただいた皆さま、この度は誠にありがとうございました。

 

——————————

IGRいわて銀河鉄道株式会社と青い森鉄道株式会社は、「盛岡~青森間鉄道開通130周年記念入場券セット」を、2021年9月17日(金)から数量限定で発売します。

これは、今年9月1日に迎える、盛岡~青森間の鉄道開通130周年を記念する両社の共同企画の一環として実施するもので、今年開業130周年を迎える駅および盛岡駅の全14駅分の硬券入場券を専用台紙にセットしました。

当セットの特徴として、全14駅のうち、過去に改称した7駅の入場券については、開業当時の駅名(現在の駅名と併記)で、かつ現行様式の硬券で調製した当セット限定の入場券となっており、有効期間内は実際にご使用いただくことも可能です。また、特製台紙には、盛岡~青森間を駆け抜けた過去から現在までの鉄道車両や駅舎の写真を掲載し、沿革とともに、これまでの歴史に触れることができます。

 

商品概要

セット内容

● B型(25.0mm×57.5mm)硬券入場券  大人用14枚
入場券_尻内(八戸)_72
入場券_福岡(二戸)_72

青い森鉄道入場券とIGRいわて銀河鉄道入場券の一例
※画像はイメージです。実際と異なる場合があります。

【収録駅】
盛岡、好摩、沼宮内[現 いわて沼宮内]、中山[現 奥中山高原]、小鳥谷駅、福岡[現 二戸]、三ノ戸[現 三戸]、尻内[現 八戸]、下田、沼崎[現 上北町]、野辺地、小湊、浅虫[現 浅虫温泉]、青森

 

● 専用台紙(見開きA3サイズ)付き

台紙表面_HP72台紙内面_HP72

専用台紙 表面と内面
※画像はイメージです。実際と異なる場合があります。

 

発売額

 1,960円(税込)

 

入場券の効力

  • 青森駅を除き、入場券は券面記載の駅に1回入場できます。
    (青森駅のみコレクション用の記念券となります。実際にご使用いただくことはできません。)
  • 有効期限は2021年12月31日です。以降に購入いただいた場合であっても、ご使用いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 払いもどしはできません。

 

発売方法

発売箇所

インターネット

「青い森鉄道 オンラインショップ」
https://aoi-mori.stores.jp

IGRいわて銀河鉄道オリジナルグッズショップ「ぎんきらショップ」
https://shop-igr.jp/

  • 送料等については、各社インターネットショッピングサイトにてご確認ください。

 

IGRいわて銀河鉄道 盛岡、好摩、いわて沼宮内、奥中山高原、小鳥谷、二戸の各駅窓口
青い森鉄道 三戸、八戸、下田、上北町、野辺地、小湊、浅虫温泉、青森の各駅窓口

  • 駅窓口でのお支払いは現金に限ります。

 

発売日時

2021年9月17日(金)

  • 各社インターネットショッピングサイトは、10:00から発売をします。
  • 各駅は、窓口営業開始時刻から発売をします。窓口営業時間は各駅ごとに異なるため、あらかじめご確認ください。

    ※窓口営業時間はこちらからご覧ください。

 

発売セット数

1,000セット

  • 全発売箇所の合計です。
  • なくなり次第発売を終了します。

 

その他

  • お一人さまあたりの発売数を制限させていただく場合がございます。
  • 小児用での発売はいたしません。
  • 券番号の指定はできません。また、特定の券番号の発売箇所についてはお答えいたしかねます。
  • 郵送での発売はいたしません。上記のインターネットショッピングサイトをご利用ください。

 

 

JR時刻表9月号およびJTB時刻表9月号掲載の情報について

当入場券セットの発売について情報を掲載しておりましたが、発売額とセット内容を一部変更させていただきました。また、すでにお知らせしましたとおり、9月1日発売開始のところ、発売前に台紙の誤植が判明したため、発売を延期させていただきました。

ページの先頭へ