青い森鉄道株式会社

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

ニュース&トピックス

新型コロナウイルス発生に伴うきっぷの取扱いについて

2020年04月17日

(2020年2月28日掲載)
(2020年4月17日更新)

新型コロナウイルスの発生に伴い、次のきっぷ(乗車券)については、当面の間、次のとおり払いもどしを行いますので、有人駅窓口へご相談ください。

 

  • 普通乗車券、団体乗車券
    (注)定期券・回数券は別に定めています。詳しくはこちら
  • おトクなきっぷ(企画乗車券)
    (注)フリーパスタイプのものは使用開始前の場合に限ります。
    ※おトクなきっぷは、各商品の発売を行っている窓口において払いもどしいたします。

 

 

次のいずれかを事由としてご旅行を見合わせる場合、手数料をいただかずに払いもどしをいたします。

 

ご旅行を見合わせる事由(いずれか)

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的にイベント等が中止、延期又は規模縮小等が決定したことを事由に、ご旅行を見合わせるお客さま
  2. 新型コロナウイルスへの感染防止を事由としてご旅行を見合わせるお客さま

 

※ 青い森鉄道の各有人駅窓口にて営業時間内にお申し出ください。
※ 旅行会社が発売する旅行商品については、お求めになった旅行会社にお問い合わせください。
※ 青い森ワンデーパス(コンビニ券)は、駅窓口やコンビニエンスストアでは払いもどしができません。販売元のJTB HTA販売センター〔電話 0570-16088〕にご連絡ください。なお、当販売センターはただいま大変混雑しております。時間をおいておかけ直しいただくか、ご利用日から1ヵ月以内の利用可能日への変更も有人駅窓口にて可能ですので、併せてご検討ください。
※ 本取扱い開始(2020年2月28日午後開始)以前のお申し出により払いもどしを受けられたお客さまに対する、手数料相当額の返金は致しかねますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

特措法に基づく緊急事態宣言により外出自粛要請等の措置が採られていることに伴い、上記の各乗車券のうち、次の条件のすべてを満たす場合は、特例により有効期間内に払いもどしのお申し出があったものとしてお取り扱いいたします。

 

条件

  1. 緊急事態宣言の発出に伴う外出自粛を事由とする払いもどしのお申し出であること
  2. 特措法に基づく緊急事態宣言に基づき「新型インフルエンザ等緊急事態措置」が実施される期間(特措法第32条第1項第1号に定める緊急事態措置期間)が乗車券の有効期間に含まれていること

 

※ 緊急事態措置期間の最終日の翌日から起算して1年以内に払いもどしをお受けください。
※ これにより、対象の乗車券についてはその有効期間の経過後であっても、後日払いもどしを受けることができます。

ページの先頭へ