青い森鉄道株式会社

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

ニュース&トピックス

障害者割引の定期券について

2019年10月21日

青い森鉄道線の駅相互間の定期券(一部を除く)が割引となります。

青い森鉄道では、身体障害者手帳、療育手帳および精神障害者保健福祉手帳(以下、手帳といいます)をお持ちのご本人さまは、手帳記載の旅客運賃減額欄の種別や等級にかかわらず、当社線の駅相互間の定期券を5割引で購入いただけるようになりました。

(ご注意) 大人持参人式通勤定期券、シニア寿定期券は割引の対象外です。また、他の割引との併用はできません。

定期券の割引対象となるお客さまと割引率

ご本人さま

  • 手帳記載の旅客運賃減額欄の種別(第1種・第2種)や等級にかかわらず、定期運賃から5割引いたします。

介護者のお客さま

  • ご本人さまが以下の手帳をお持ちで、ご本人さまと同じ区間・期間の通勤定期券を購入する場合に、通勤定期運賃から5割引いたします。

・身体障害者手帳および療育手帳に「第1種」の記載がある場合

・身体障害者手帳および療育手帳に「第2種」の記載があり、かつご本人さまが12歳未満の場合

・精神障害者保健福祉手帳に記載の障害等級が1級の場合

・精神障害者保健福祉手帳に記載の障害等級が2級または3級で、かつご本人さまが12歳未満の場合

 

定期券・回数券を現在ご使用中のお客さま

定期券の障害者割引が適用となるお客さまは、特例として、新たに割引の定期券を購入いただき、現在使用中の定期券・回数券を払いもどしいたします。

お早めに青い森鉄道線の有人駅社員にお申し出ください。

 ※ 新たに購入いただく割引定期券は、2019年10月1日改定後の運賃を適用します。

※ 他社線とまたぐ区間をご利用の場合、会社ごとに割引条件が異なるため、会社ごとに定期券をお買い求めください。

ページの先頭へ