青い森鉄道株式会社

あなたをつなぐ、「わ」の鉄道

ニュース&トピックス

「野辺地とりめし」販売中!

2017年12月29日

 青い森鉄道㈱は、野辺地駅構内の売店が今年9月末をもって閉店したことに伴い、一時販売を休止していたロングセラー駅弁「野辺地とりめし」の販売を再開いたしました。

 JR東北本線時代から営業されていた同店がなくなったことにより、駅弁販売が一時途絶えておりました。しかしながら、地元住民の方々をはじめ販売再開を望む声を多く頂戴したため、このたび同駅構内の駅そば店「駅そばパクパク」および製造元の㈱ウェルネス伯養軒にご協力いただけることとなり、実現いたしました。

 当社は、駅弁「野辺地とりめし」を野辺地町の魅力的な地域資源の一つととらえ、野辺地駅の伝統の味を末永く守り続けてまいります。

 

1.駅弁「野辺地とりめし」について

 特徴的なひし形の容器に詰められた鶏の旨味たっぷりに炊き上げた茶飯の上に、鶏の照り焼きと2色そぼろ(鶏・卵)がのった絶妙な味わいが人気となり、昭和27年から65年の長きにわたり同駅の名物駅弁として親しまれています。

(1)売価

 1個800円(税込)

(2)製造元

 ㈱ウェルネス伯養軒青森支店 (住所:青森市安方1丁目2-13)

 

2.新規販売店

(1)店名

 「駅そば パクパク」(野辺地駅構内)

  (住所:上北郡野辺地町字上小中野49-2)

(2)営業時間

   午前7時~午後5時

 

3.販売開始

 平成29年12月より販売中

 

4.ご予約

  販売個数には限りがございますので、電話予約での取り置きが可能です。また、おひとつから大量注文まで承っております。

  ≪予約受付先≫ 駅そば パクパク

          TEL.090-7563-8164(営業時間内受付)

          TEL.0175-64-8989(夜間受付 ※午後5時以降)

ページの先頭へ